2005年09月13日

NARA

4泊5日の旅から、おととい無事に帰ってきました。
昨日は時差ぼけのように寝続けてしまって、体がだるい・・・。

車で約8時間。
道中、台風で激しい風雨にみまわれたり、
おかん逢いたさに車を飛ばしすぎ、スピード違反で捕獲されたりなどのちょっとしたハプニングがありつつも、何とか義母の待つ奈良の実家に辿り着いた。

ダンナに実家はうさぎ小屋みたいだと言われ続けていたので、
おっかなびっくり入ってみたところ、
・・・・・・・・・・。
感想 『あ、確かに。。。』
これ以上は、ダンナの名誉のためにダンマリ通します。

帰省とはいいつつも、場所が場所だけにすっかり観光気分だった私。
ガイドブックで行きたいところをいくつもピックアップしていたのだけど、
嫁としての3泊は、ことのほか疲れたようで、当初の予定から大幅に削除するはめになったわ。。。

だからといって、嫁として何をしたわけでもなく、
義母があれこれ世話をやいてくれたり、毎日一番風呂をいただいたりと、すっかりゲスト扱いだったんだけどね。
まあ、出発前におかんの息子への愛情渇望事件などもあり、
ちょっとビビっていたってのと、気を遣われると気を遣ってしまうのよねぇ。。。
うさぎ小屋は3日もすると慣れたけど。

でも、おかんの還暦お祝いをしたり、亡くなった義父の七回忌も無事に済ませたり、
おかんも愛が満たされたご様子で終始ご機嫌。
めでたし、めでたし。

それにしても、関西は安くて美味しいものが多いのね。
おかんのお祝いをした懐石のお店も、東京ではありえない値段で、
大きな松茸土瓶蒸しや、ハモを食べさせてもらったし、
淡路島で普通にお寺の脇にあった洋食屋では、人生で3本指に入るほどのコーンポタージュに巡り合った。
さらには、家で白髪そうめんっていう極細のそうめんをいただいた。

なんだか食べ物の話ばっかりになってきた。。。


次回は、ミステリアスな明日香村のレポートするんでよろしく。








posted by 毬藻 at 14:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえり!そして嫁おつかれさま〜。明日香村って気になるなる。京極の世界っぽい。村ごと入れ替わった、みたいな。
Posted by 雅楽子 at 2005年09月14日 10:06
ありがとう。
京極の世界よりさらに昔っぽいよ。
日本版ギリシャ?
嘘みたいな話が本当に思える不思議な所だわ。
Posted by 毬藻 at 2005年09月16日 20:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。