2005年06月23日

ゴキよさらば

ジメジメしたこの季節。
ドラッグストアでははじまりましたな、ゴキブリ対策グッズコーナー

私の苦手なものの5本指には間違いなく入るわね、ゴキブリ
憎いあんちくしょーめ。


初めての出会いは、忘れもしない、18歳の夏。
ひとり暮らしも3ヵ月が過ぎ、ようやく都会の水に慣れて来た頃。
朝、寝ぼけ眼でゴミを捨てに行こうとドアを開けた瞬間・・・!!

黒い飛来物が飛んできたかと思ったら、私の左胸上にチョコンと羽をおろした。
まるでべっ甲のブローチのように・・・。

ギ、ギヤーーーーーーーーッッッ!!!!!

その声にびっくりしたブローチは、そのままパタパタと部屋の中へ。
私は半分失神しそうになりながらも、殺虫スプレーを狭い部屋中撒き散らした。
泣きながら・・・。
あと1分経ったら自分まで酸欠で死ぬんじゃないかと思うほど部屋を真っ白にした後、
ブローチは息絶えた。しかも、ベッドの上で。

さあ、どうしよう。
殺したものの、死体の処理ができない・・・
「た、す、、、け、て、、、、、」
そんなケガレ仕事のためだけに、そんなに近くに住んでいるわけでもない友人が来てくれた。
死体をつまんでゴミ袋にポイ。その間ほんの10秒。
「大丈夫、田舎で何匹も殺したことあるから。」

な、なんて神々しい笑顔なんでしょう!!
そう、あの時、彼女は確かに女神だった。


こんな虫をも殺せぬか弱い乙女に運命は容赦なく試練を与えた。
去年の夏前まで3年ほど住んでいた部屋で、私はゴキブリノイローゼになった。

なぜか、いつも引っ越すときは新居に必ずアースジェットを焚いてゴキチェックするのだが、
その家に限ってタイミングが悪く、できなかったのだ。
というか、大丈夫っぽかったのだ。

出会いはエアコン下の壁。
私はエアコンのフィルターを狂ったように掃除し、壁とエアコンの隙間にダンボール片を敷き詰めた。

次は、壁面にとりつけられたスイッチの脇。よく見ると、僅かに隙間があったのだ。
もちろん、その隙間はガムテープでふさいだ。
見てくれなんてどうでもよかった。

台所の生ゴミだって、毎日のように部屋から抹殺したわ。
ゴミの分別なんておかまいなしに。。。(ごめんなさい)

それなのに、ヤツは毎晩のようにやってきて、安眠できない日が続いた。
もはや、トイレだって安心できない。
もうこんなの、私の城なんかじゃない。
ゴキブリがご主人さまのゴキブリ屋敷だ。


そんな日々が続いたある日、ゴキブリ駆除会社に電話してみた。

ゴキブリは生ゴミ以外にも、壁の中にいることも多いらしく、アパートなんかには気づかない隙間があって、そこから忍び込むらしいのだ。
だから、プロが駆除して、その後隙間をパテ埋めしなければいけないそうだ。
駆除は7万くらいだけど、賃貸アパートだったら一つの部屋だけの駆除は意味がないので、
とりあえずコンバットを30個くらい置いておくと良いとのこと。

やったわよ。狂ったようにコンバットを買占めたわよ。
それでも出てきちゃった日には、夜中でも自転車かっ飛ばして補充したわよ。

結局、ゴキブリ屋敷を引っ越すときには、部屋からおびただしい数のコンバットを泣きながらお箸でつまんで回収したのでした。


去年までの辛い初夏を思うと、今はなんて幸せなんでしょう!!
この湿ったクセ毛再生風は嫌いだけど、
このゴキなし生活は、なにものにも変えがたいもんね!!
Oh!さわやかな夏!

ただ、カサカサッという物音がすると、すぐ部屋を見回すクセはなかなか治らないみたい。


posted by 毬藻 at 14:16| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がはは。
私も部屋中殺虫剤だらけにしたこともあるし
泣いたことも換気扇をネットで覆ったこともあるわ。
あの、予測不可能な動きが不気味なのよね。嫌い。

関係ないけど、バトン託したわ。
(詳細は私のブログ)
あなたにしか頼めん・・。
スルーしてもいいそうよ。
よろぴく。
Posted by ii8-ii at 2005年06月23日 16:30
おいらも、怖い。
引越しが決まってから、アースレッド(だっけ?)を3つ纏めてたいた。
未だに怖い。まだ出てないけど、スプレーも買って常備してある。
そして、こまめに掃除している。怖いよ。

もう一回アースしたほうがいいのかな・・・。
ブローチ隊長、教えて。
Posted by C君 at 2005年06月23日 19:00
ii8-iiさん
あ、そういえば電気の傘に蜂がいるってお電話いただいたことあったわね。。。
バトン受け取っちゃったわよ。書いてみたわよ。

C君
おー、そうかそうか。
アースレッドして死体が出て来なかったなら多分大丈夫よ。あとは生ゴミはすぐ処分するとか、網戸開けっ放しにしないとか、外的要因をシャットアウトすることね。

Posted by 毬藻 at 2005年06月24日 00:45
たしか・・・彼氏を差し置いてわたしが任命されたのよね、ゴキ始末。ゴキはきっと、嫌いなひとのところに顔出すのよ。平気なわたしのうちには一匹も見当たりません。見つけたら塩素系の洗剤かけてじわじわといたぶってやりたいのだけどね・・・フフフ。
Posted by 雅楽子 at 2005年06月24日 11:51
さすがだね、雅楽子。
ゴキブリ親善大使に任命するよ。
万が一今の家に出てきたら、そしてダンナがいなかったら、車で大使を迎えにいくから!
それを常に頭に置いといてください。
Posted by 毬藻 at 2005年06月26日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4558613

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。