2005年04月18日

いざ!箱根!! 〜華麗なる休日?その2〜

弥次喜多の興奮も冷めやらぬ中、翌日は快晴の箱根へ。
以前、ここでも騒がせていただきましたが、
大好きな箱根神社へ、やっとこさ行くことができた!!

道も快調だったため、箱根神社へは午前中のうちに到着。
鳥居をくぐった瞬間、ひやっ。
そうそう。この急にヒンヤリする空気がゾクゾクするんだよね。
樹齢数千年の杉並木を歩くと、マイナスイオンが穴という穴に入り込んでる気がするのよね。
スギ花粉?そんなものは俗世に置いてまいりました。

あ、箱根神社にお参りするときは、専用駐車場に止めるなかれ。
ちょっと手前の駐車場に入れて、ちゃんと鳥居をくぐるのがポイント。

神様にご挨拶した後は、いつものようにおみくじを引く。
やったね!!大吉!!!
わたし、ここのおみくじの言葉が大好きで、いつもウルっときてしまう。

『冬かれて 休みしときに 深山木は 花咲く春の 待たれけるかな』

ああ。やっぱりここに来てよかったぁ。

続いてやっぱりいつもの、絵馬を書く。
いつも願い事というより、決意になっちゃうんだよね。

気分がすっきりしたところで、富士屋ホテルでレトロ気分でランチといきますか!
と、行ってみたはいいものの、高っ!!
最低5000円はするのね。。。
また別の機会に、お茶をしにきます。。。

結局、箱根滞在時間は僅かだったのですが、
その間、名峰富士山を何度も観ることができたし、
長瀬くん似の彼に、「弥次さん、絶景かな絶景かなぁ〜」と何度も呼びかけながら、
箱根街道を走ってもらったり。散りかけの桜も見ることができたし。
この季節もいいな。また来年も来るからね!

余談だけど、宮崎の青島神社というところは、
鳥居をくぐると、むわっと温かくなります。
そこだけ熱帯雨林みたいなのです。
神社ってホント不思議。






posted by 毬藻 at 23:50| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 神社・寺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいね〜いいね〜!素敵な休日ね!ま、そちは毎日が休日ですがね。
箱根富士屋ホテル、一度は泊まってみたい憧れのホテルなの〜。同じくクラッシックホテル協会に属する日光の金谷ホテルもね〜。
弥冶喜多道中も、夫婦揃って宣伝されたんで、行かねばならぬな。
Posted by 雅楽子 at 2005年04月19日 10:44
箱根行ってきたんだね♪弥次さんと。笑。
アップルパイは食べなかったのかい?
お互い箱根に惚れまくりですね。
富士屋ホテルは無理だけど今度、日光金谷に泊まってくるぞい。
Posted by ii8-ii at 2005年04月19日 15:53
★雅楽子さん
ほんと。絵になるホテルだよねぇ。
それじゃさ、富士屋ホテルで結婚式挙げてよ!
って、もっと可能性高そうな人にお願いしたほうがいいわね。。。

★ii8-iiさん
金谷ホテルにお泊りなんて、リッチだわ!
日光二荒山神社も良い気が流れている神社なので、パワーもらえると思うよ。
それじゃさ、金谷ホテルで結婚式挙げなよ!!
あ、こっちも可能性低そうな人に声かけちゃった。。。
Posted by 毬藻 at 2005年04月19日 17:35
箱根には女優浜美枝の娘さんがやっている『レナスキッチン』というものすごく大正浪漫でモダンな和製フレンチの隠れ家風レストレンがあります。次回訪れる際はぜひ立ち寄ってみてください。器もとても素敵です。
Posted by レナスキッチン at 2005年04月22日 15:12
レナスキッチンさん
貴重な情報をありがとうございます。
早速調べてみました。
箱根神社とも近いのですね!
来年は是非行ってみようと思います。
Posted by 毬藻 at 2005年04月24日 23:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3034650

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。